ビジターズサービスロゴ300

アメリカやハワイ旅行のビザなし渡航ではESTA申請承認が必要です

アメリカ国旗
ESTA(Electronic System for Travel Authorization。エスタと読む)は、2009年から運用されているアメリカの電子渡航認証制度です。
 
ESTAは、アメリカ合衆国国土安全保障省(United States Department of Homeland Security。以下DHS)管轄、アメリカ税関国境警備局(United States Customs and Border Protection。以下CBP)が、ビザ免除プログラム(VWP/Visa Waiver Program。以下VWP)に基づき運用しています。
 
アメリカ本土やハワイへ非移民ビザを取らずに旅行する日本国籍渡航者は、出発前までにESTAをオンライン上で申請し、承認をとっておかなければなりません。
尚、ESTAはビザではありません。
ESTAは、電子版入国カード(Embarkation Card)であるといえるでしょう。

エスタを申請し承認されていないと、アメリカへビザなし渡航ができません。
アメリカへ向かう渡航者は、出発前ならいつでもESTA申請をしてもよいのですが、できましたら、ツアーの申込みや航空券、ホテル手配の前に手続きすることをお勧めします。

ESTA申請代行 航空券セット2,980円~、estaのみ3,480円~

当社では、ESTA申請の代行手続きを取り扱いしております。お気軽にお申込みください。
ESTAフォーム入力ボタンESTA郵送FAXボタン
関連ページ
ESTAアメリカ電子渡航認証代行申請、実費込2,980円(航空券とセット)~、3,480円(エスタのみ)~!
緊急ESTAエスタ申請代行 出発当日空港からでも迅速対応

内容