ネパール観光ビザ申請代行、実費込9,000円~!

ネパールビザ申請について

ネパールに入国しようとする日本国籍渡航者は、渡航目的の如何を問わずビザを取得しておかなければなりません。
ネパールビザの申請方法は、ネパール大使館レギュラービザ、アライバルビザ、ネパールEVISAなどがあります。
このページでは、日本出発前に駐日ネパール大使館で取得するネパールレギュラービザ申請/取得の手順や必要書類、費用などをご案内いたします。

VISA TIPS!ネパール政府の渡航制限 2020年10月現在
2020年10月30日付のネパール大使館の広報によると、新型コロナウイルス感染拡大防止対策としてネパール入国が許可されるのは下記滞在目的の渡航者のみとなります。

  • 外交・公用渡航 ※外務省発行の口上書が必要
  • プロジェクト進行中の建築関係者
  • ネパール政府が認めた商用目的の渡航者

※現在ネパール大使館では「観光目的」のビザは受付していません。
※ネパールビザ申請書の作成方法が電子化されました。

 icon-smile-o ネパールビザ申請代行、実費込9,000円~!

  • 日本語で申請できるので簡単です!
  • SSL暗号化通信だから、入力フォーム送信も安心です!
  • ウェブ申請ができない環境の方やお時間がない方には、とくにお勧めです!
  • 全国からオンラインやFAX、電話で申請できて、不明な点も電話やメールで確認できるからスムーズです!
  • 決済は、振込み、クレジットカードいずれもOK!

1.ネパールビザの申請方法

ネパールビザの申請方法は以下の通り3つあります。

  1. 駐日ネパール大使館で日本出発前にネパールビザを申請する。
  2. ネパール入国予定14日を経過してからネパールEVISAを申請する。
  3. ネパール到着時、アライバルビザを申請する。

2.ネパールビザの種類と滞在可能日数、入国回数など

2-1.ネパールビザ 渡航目的

駐日ネパール大使館で発給するビザは「観光目的」のみです。
※商用や就労など観光目的以外でネパールへ渡航する場合、まず「観光ビザ」で入国し最寄りのネパール移民局で滞在資格の切替申請をします。

2-2.ネパールビザ 有効期間

有効期間はビザ発給日より6ヶ月です。
6ヶ月を経過してもネパールに入国せずにいるとビザは無効となり再申請しなければなりませんのでご注意ください。

2-3.ネパールビザ 滞在可能日数

滞在可能日数は希望する日数に応じて3種類あります。

  • 15日間
  • 30日間
  • 90日間

2-4.入国回数

有効期間中何回でも入国可能なマルチプルエントリー(数次)となります。

3.ネパールビザの取得所要日数

ネパールビザ申請からビザ発給まで5日~7日開館日かかります。

4.ネパールビザ申請時の必要書類

4-1.パスポート

  • ネパール入国時にパスポート残存有効期間が6ヵ月以上なければなりません
  • パスポート査証欄の未使用ページが1ページ以上必要です

4-2.申請書

お客様からご提出いただいたネパールビザ申請お伺い書に基づき弊社で作成します。

4-3.証明写真

必要枚数や撮影方法

  • 必要枚数;1枚
  • サイズ;縦4.5cmx横3.5cm
  • カラー写真 ※白黒写真は不可
  • 背景は無地。影や景色が写っているものは受付できません。
  • 正面を向いていること
  • 頭頂から肩まで写っていること
  • 申請日から6ヶ月以内に撮影したもの
ネパールビザ証明写真撮影方法
ネパールビザ証明写真撮影方法
証明写真とは、提出先(ネパール政府)が定めた撮影条件に則って作成された写真をいいます。日常を切り取ったスナップ写真やレタッチが施されたポートレート写真などは受付できません。街中の証明写真機でもうまく撮影できない場合は、カメラのキタムラさんや最寄の写真屋さんなどで作成のうえご提出ください。

4-4.COVID-19陰性証明書  MEDICAL CERTIFICATE PCR検査による新型コロナウイルス陰性である証明 2020年3月14日から

ビザ申請時には必要ありませんが、ネパール入国時、ネパール政府では新型コロナウイルス感染拡大を受け、日本国籍渡航者に対し新型コロナウイルス検査可能な医療機関が発行する健康証明書 MEDICAL CERTIFICATE(英文)の提出を求めています。

  • ネパール入国72時間以内に発行された陰性証明書であること。
  • 記述は英文で作成すること。

5.ネパールビザ申請代行手数料

代行手数料一覧表

ビザ種類ビザ料金※実費込み備考
15日9,000円+消費税900円=9,900円※消費税込
30日13,000円+消費税1,300円=14,300円
90日22,000円+消費税2,200円=24,200円

6.お申込みからビザ(または渡航認証)取得までの流れ

1.お客様~お伺い書を提出いただきます
お伺い書(お申込みフォーム)をWEB送信、FAXにて提出いただきます
プライバシーポリシーにご同意の上お申し込みください
arrow
2.弊社~請求書と取得スケジュールをご案内します
弊社で受付しましたら、請求書とビザまたは渡航認証取得スケジュールをご案内します
arrow
3.お客様~お支払いと必要書類を送付いただきます
指定期日までにお支払いと必要書類送付手続きをお済ませください
※お支払い方法は、銀行振込またはクレジットカードを利用できます
※必要書類の提出は、弊社店頭または郵送やFAXなどで受け付けております
支払い方法はこちら
利用規約はこちらから
arrow
4.弊社~ビザ(または渡航認証)申請
必要書類を受け取り次第、速やかに申請手続きをいたします
arrow
5.弊社~ビザ付パスポート返却、渡航認証承認を通知します
ビザ(または渡航認証)を取得しましたら、速やかに返却または承認通知をご案内いたします。
引き渡し方法は、弊社店頭、郵便ゆうパック(送料受取人払い)、eメール、FAXなどとなります。
arrow
6.手続き完了!
お客様はビザ(または渡航認証)を確認し、手続き完了です

7.お申込みフォーム|ネパールビザ申請のお伺い書 *SSL暗号化通信

    お伺い書ご入力の前に
    ネパール観光ビザ取得をご希望の方は、下記フォームに入力の上、送信してください。また、フォーム入力以外にも、お電話で下記項目をご連絡いただき認証手続きを進めることができます。ご不明な点がある場合やお急ぎの場合は03-5842-8896(月-金10:00~18:00、土10:00~15:00)へご連絡ください。
    ■プライバシーポリシー ~個人情報の取扱いについて
    当社は、ご送信いただきました個人情報を、ビザや渡航認証取得代行業務の範囲内で利用し、それ以外の目的で利用することは一切ございません。個人情報の取扱い方針は、当社ホームページ、プライバシーポリシーをご覧ください。
    プラバシーポリシー~個人情報の取り扱いについて、ご同意いただける場合は「同意する」にチェックを入れ、ご入力をお願い致します。
    ■プラバシーポリシー~個人情報の取り扱いについて
    同意する同意しない

    選択がない場合やご同意いただけない場合は、お申し込みを受付できませんので予めご了承ください。
    ■申請代行料のお支払い方法をご選択ください
    振込クレジットカード

    ※当社でお伺い書を受付しましたら、請求書を発行いたします。所定の期日までにお支払い手続きを完了してください。当社でご入金を確認いたしましたら、申請手続きを開始いたします。
    ネパールビザ申請お伺い書

    お客様のメールアドレス※請求書や承認通知などにも利用します。正確にご入力ください。
    ※お客様のeメールで、@マークの直前に記号「. (ドット)」「 - (ハイフン)」などがある場合や「. . 」のように「ドット」が2つ以上連続しているなど国際標準に準拠していないアドレスへの送信はできませんのでご注意ください。
    ※上記該当アドレスのお客様は、他のアドレスをご利用いただいたり、新たにアドレスを作っていただくか、または、電話、ファックスなど他の通信手段にてお申込みください。
    渡航者情報パスポート情報、連絡先など
    氏名/漢字姓;名;
    氏名/ひらがな
    氏名/ローマ字パスポートと同じパスポートと同じ
    現住所※マンション名や建物名は省略できます
    連絡電話番号※日中連絡がつきやすい番号をご入力ください
    勤務・所属先情報
    性別男(M)女(F)
    生年月日
    パスポート番号
    パスポート発行年月日
    パスポート有効期間満了日
    出生地の都道府県名
    現在の国籍日本他の国「他の国」の場合、その国名
    他の国籍なしあり「あり」の場合、その国名
    ネパール渡航情報ネパール渡航目的や渡航歴、滞在期間などについて
    渡航目的観光
    ※業務目的の場合は観光ビザを取得してから現地入国管理で切替えます。
    ビザの有効期間
    ※入国回数は、いずれもマルチプルエントリー(数次)となります
    ネパール入国予定日
    ネパール出国予定日
    ネパール滞在費用
    直近のネパール渡航なしあり「あり」の場合入国日と期間
    これまでのネパール
    渡航回数

    ご要望、ご質問など

    入力内容の再確認と送信ボタン
    このボタンは、入力内容を再確認する⇒修正なければSSL送信、または、修正する(修正後再確認)と遷移します



    -------------------お伺い書はここまで-----------------------