2017年4月以降申請のインドETV入国条件が大幅に変更されました

2017年4月以降のインドビザETV申請の渡航条件が、大幅に緩和されました。
ETVによる渡航目的は、観光、商用、病気治療の3分類に大別され、それぞれの滞在期間は現行の30日間から60日間へ、また、インド入国回数は、観光、商用目的では現行1回から2回へ、また、病気治療は3回まで認められるようになりました。
申請料金は、日本国籍は現行通り、他の国籍渡航者の申請料金は安くなったり高くなったりしています。
詳しくは、当社ビジターズ・サービス部03-5842-8896までお問い合わせください。