ロシア観光ビザ申請の代行について ~ロシア入国前にビザ取得が必要です

ロシア国旗このベージでは、ロシアへ観光渡航時に必要なロシアビザの申請方法についてご案内いたします。

  ロシア観光ビザ申請代行7,000円~!

  • 日本語で申請できるので簡単です!
  • ウェブ申請ができない環境の方やお時間がない方には、とくにお勧めです!
  • 全国からオンラインやFAX、電話で申請できて、不明な点も電話やメールで確認できるからスムーズです!
  • SSL暗号化通信だから、入力フォーム送信も安心です!
  • 決済は、振込み、クレジットカードいずれもOK!

目次

1.ロシアビザについて

ロシアへ入国しようとする日本国籍渡航者は、観光や業務など滞在目的を問わずビザが必要となります。
ロシアビザには、滞在目的に応じて次のような種類があります。

ビザの種類

滞在目的

■観光
■通過
■業務
■外交
■公用

このページでは、ロシア観光ビザを取得するための手順や代行料などをまとめておりますので、ロシアビザ申請の際は、是非ご一読ください

ロシアビザは、申請してから取得までの期間が短いければ短いほど申請料が高くなりますから、できるだけ余裕を持って着手してください。

 icon-exclamation-circle ビザが必要ない場合
ロシア空港で乗り継いで他の国へ行く旅程において、その空港での乗継方法が、乗継時間24時間以内、且つ、同一ターミナル内の場合はビザ取得は必要ありません。ただし、ビザがないので、トランジットエリアから外へでることはできません。アライバルビザ発給制度も現在のところありません。また、フェリーやクルーズ(ロシアが認める船会社に限る)の団体旅行では、72時間以内の滞在に限り、ビザ申請の必要はありません。

2.ロシア観光ビザの滞在可能日数や有効期間、入国回数など

滞在可能日数

滞在可能日数は、最長29泊30日以内で、ビザ申請時に希望したロシア入国日から出国までの期間です。例えば、ビザ申請時に、ロシア入国日2016年5月15日、ロシア出国日2016年5月24日とした場合、滞在可能日数は、この10日間だけ認められます。

■滞在可能日数  最長29泊30日間以内で、申請した任意の滞在日数

  一度決めた入国日や出国日を変更する場合は、ビザを再申請する必要があります。
発給されるビザのラベルには、申請時に希望したロシア入国日や出国日、旅程の確認番号などが明記され、ロシア入国時にチェックされます。ビザ表記とは違う日にちに入国しようとすると、入国拒否される場合があります。やむを得ず変更しなければならない場合は、ビザを再申請する必要があります。

ビザの有効期間

ビザの有効期間は、申請した滞在日数の期間のみ有効です。

■有効期間   申請した滞在期間のみ有効

入国回数

入国できる回数は、1回のみのシングルエントリー、2回できるダブルエントリーを選べます。

■入国回数   1回のみ入国できるシングルエントリー、または、2回入国できるダブルエントリー

3.ロシア観光ビザの取得所要日数

取得所要日数は、普通申請で約3週間かかります。また、その緊急性に応じて、最短3開館日で取得することもできます。

■普通申請   3週間
■緊急申請   2週間
■特急申請   1週間
■超特急申請  3日   *土日祝やロシア大使館閉館日を含めない

4.ロシア観光ビザ申請の必要書類

必要書類

4-1.パスポート
パスポートの残存有効期間が、ロシア出国時に6ヶ月以上あること。且つ、パスポートの査証欄ページで、未使用ページが見開き2ページ以上残っていること。

4-2.申請書
1)ロシアビザ申請書は、当社がロシアビザ申請書を、7.ロシア観光ビザ取得のためのお伺い書の入力内容にしたがい作成します。
2)申請書が完成しましたら、当社からお客様の方へ、eメールにて申請書pdfを送信、または、宅配や書留などで送付します。
3)お客様の手元に申請書が届きましたら、申請書内容を必ず確認の上でご署名(パスポートと同一)いただき、他の必要書類とともにできるだけ速やかに送付ください。もちろん、当社までご持参いただいても構いません。
*パスポートは大切なものですから、送付する場合は、「郵便書留」や宅配「貴重品扱い」など、追跡可能な方法で送付してください。
*送付上のトラブルに関しては、当社では一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。

4-3.証明写真
■必要枚数;1枚
■サイズ;縦4.5cmx横3.5cm
■申請日から6ヶ月以内に撮影したもの
■裏面にローマ字氏名を記入する

4-4.旅行確認書~ロシア指定業者発行のものに限る

ロシア外務省に登録・許可された業者である旅行会社、または、ホテル(以下、指定業者)が発行する旅行確認書に限定されます。
旅行確認書には、指定業者の責任者署名・社印が明記されている必要があります。申請時には、そのコピーを提出します。また、複数の手配がある場合は、そのすべての旅行確認書を提出します。

旅行確認書には下記項目がすべて記載されている必要があります。

■指定業者名、その業者のリファレンスナンバー(登録番号)が明記されていること。旅行確認書が複数ページにわたる場合は、すべてのページに明記されていなければなりません。
■ツアー名、ツアー番号
■渡航者の氏名、生年月日、パスポート番号、人数
■全旅程の訪問先都市名
■訪問先都市ごとの到着日、出発日
■宿泊ホテル名、部屋タイプ、宿泊期間
■全旅程の交通手段が明記されていること。ロシア到着便名から日本帰国便名まで必要です。
■その他のオプション
■旅行代金を全額支払済である旨明記されていること
■責任者のサインと社印

4-5.追加書類

この度のロシア滞在を含む全旅程中に、ウズベキスタン、カザフスタン、ベラルーシに訪問する予定がある場合は、その国のビザを提出します。
したがって、このような旅程では、これら3カ国のビザをロシアビザ申請よりも先に取得しておく必要があります。

BB保険の海外旅行保険オンライン加入最大55%OFF!?

5.ロシア観光ビザの代行手数料とお支払い方法

代行手数料一覧表

申請内容(申込受付日)代行料(実費込み)備考
ロシア渡航予定日の2ヶ月~21日前まで7,000円※消費税別
※受付は、必要書類がすべて揃っていることが条件です。
ロシア渡航予定日の20日~8日前まで13,000円
ロシア渡航予定日の7日~4日前まで29,000円

代行手数料のお支払い方法

支払い方法画像
1.当社でお伺い書フォームを受領、または、お電話で確認した後、お客様へeメール、ファックスなどで請求書を発行・通知します。
2.お支払い方法;代行料を、指定日時までにお振込み、または、クレジットカード(VISA,マスター,JCB,アメックス)で決済します。
  代行料は成功報酬ではありません。万が一、お客様のビザ申請が却下され、ビザや認証が取得できなかった場合であっても代行料の返金はできません。
  ご入金やカード決済承認が、指定日時までに確認できない場合は、お申し込みは一旦取消しとなります。再度ご要望いただく場合は、新たにお伺い書をご記入(入力)のうえお申し込みいただくはこびとなります。
3.緊急を要する場合や申請者のご希望がある場合、上記1、2一連の手続きをお電話で完了させることがございます。ただし、この手続きは、弊社営業時間内(上記参照)に限ります。また、個々の緊急性に応じ、緊急手数料を申し受ける場合がございます。

渡航安全情報

外務省「海外安全ページ」で渡航先の安全情報を確認できます。
また、弊社では、渡航先の在外公館などから緊急情報を入手できる、外務省の旅レジ登録を強くお勧めしております。
BBツアーズのロゴ
BBツアーズは、海外全方面の往復、片道はもちろん、周遊や留学、ワーホリ用など専門的な航空手配を取り扱う旅行会社です。海外航空手配のご相談、ご予約は、BBツアーズへ!
スマホで詳しく検索する
PCで詳しく検索する
*運賃規則、燃油サーチャージ、マイル加算や事前座席指定の可否、受託荷物規定などを確認できます。

icon-warning 6.ビザ・渡航認証申請にあたっての注意事項・当社の免責事項について ~必ずお読みください!

ビザや認証申請を代行するにあたり、下記事項を一読いただき、ご同意いただいたうえでお申し込みいただけますようお願い申し上げます。
  1. ビザや認証は、ご入力いただきましたお伺い書の内容にしたがって申請いたします。

  2. お申し込みは、渡航者ご本人が手続きしてください。渡航者ご本人のお申し込みが困難で代理の方がお申込みいただく場合は、委任状をご提示いただく場合がございます。

  3. 未成年の方がお申し込みいただく場合は、お申し込みの前に、親権者の方の同意書が必要です。または、親権者の方が代理してお申し込みください。

  4. お伺い書の内容について、誤りがあったり、入力漏れ、申請自体取りやめる等ございましたら、速やかにその旨ご連絡ください。

  5. お伺い書の内容に誤りがあった状態でビザや認証を取得したり、また、その誤りが原因で取得できなかった場合でも、当社では一切の責任を負いかねます。

  6. 当社では、誤ったお伺い書の内容の訂正や訂正した情報で再び申請を申し受ける場合、新たに代行料を申し受けます。

  7. 当社では、お客様の故意または過失に関わらず、eメールアドレス入力間違いによる不達や端末機受信設定による当社からのメール受信拒否、電話による確認ができない、または、確認事項の放置、不作為、遅延行為など、申請手続きを進める上で重大な問題があると判断した場合は、申請代行手続きを取消しすることがあります。
    その際、既に収受している代行料がある場合は、取消料に充当し返金することはできません。

  8. ビザや渡航認証を取得できましたら、その内容を、eメールやファックスなどの通信手段によりすみやかに通知いたします。

  9. ビザや渡航認証を申請する手続きは、渡航先の入国管理機関が、外国籍渡航者に対して義務づけたものです。いわゆる、渡航先入国に向けての「前準備」にすぎません。実際に渡航先の入国を許可するのは、入国審査における入国審査官や同等の権限を有する政府諸機関の判断に委ねられています。

  10. 申請代行料は、1渡航者につき、1代行手続きごとに申し受けます。大使や領事の判断などにより、申請が却下されたり、ビザの発給が遅延し予定出発に間に合わなかった場合であっても、代行料の返金はできませんので、予めご了承ください。

  11. 緊急を要する申請では、緊急手数料3、000円から10,000円を限度として申し受けます。ただし、ビザや認証を必ず取得できることを前提としたものではありませんし、また、予定取得日時までに間に合わなかった場合でも、当社では一切の責任を負いかねますので、予めご了承の上でお申し込みください。

  12. ビザや認証申請では、その取得の可否に関わらず、当社に対し、損害賠償請求権の行使や類似した一切の請求を行わないことを同意した上でこのサービスをご利用ください。

  13. 当サイトの閲覧者が、このサイトの情報により、何らかの不利益を被ったとしても当社ではその責を負いかねます。

7.ロシアビザ申請のお伺い書 *SSL暗号化通信

お伺い書ご入力の前に

お申し込み方法やお問い合わせについて

ロシア観光ビザ申請をご希望の方で、当社にてオンライン申請書作成をご希望の方は、下記フォームに入力の上、送信してください。また、本フォーム入力方法以外にも、ファックスやお電話で下記項目をご連絡いただき、ロシア観光ビザ申請手続きを進めることができます。ご不明な点がある場合やお急ぎの場合は03-5842-8896またはFAX03-5842-8898(月-金09:00~20:00、土日祝09:00~15:00)へご連絡ください。

プライバシーポリシー ~個人情報の取扱いについて

当社は、ご送信いただきました個人情報を、ビザや渡航認証申請代行業務の範囲内で利用し、それ以外の目的で利用することは一切ございません。個人情報の取扱い方針は、当社ホームページ、プライバシーポリシーをご覧ください。

プラバシーポリシー~個人情報の取り扱いについて、ご同意いただける場合は「同意する」にチェックを入れ、ご入力をお願い致します。

■プラバシーポリシー~個人情報の取り扱いについて
 同意する 同意しない

選択がない場合やご同意いただけない場合は、お申し込みを受付できませんので予めご了承ください。

■申請代行料のお支払い方法をご選択ください
 振込 クレジットカード

※当社でお伺い書を受付しましたら、請求書を発行いたします。所定の期日までにお支払い手続きを完了してください。当社でご入金を確認いたしましたら、申請手続きを開始いたします。

お客様のメールアドレス ※請求書や承認通知などにも利用します。正確にご入力ください。
※お客様のeメールで、@マークの直前に記号「. (ドット)」「 - (ハイフン)」などがある場合や「. . 」のように記号が2つ以上連続しているなど、国際標準に準拠していないアドレスへの送信はできませんのでご注意ください。
※このようなアドレスをお持ちのお客様は、他のアドレスをご利用いただいたり、新たにアドレスを作っていただくか、または、電話、ファックスなど他の通信手段にてお申込みください。
申請者の情報 パスポート情報、連絡先、勤務先、ご家族の情報などをご入力ください
氏名/漢字
氏名/ひらがな
氏名/パスポートローマ字 ※パスポートと同じ ※パスポートと同じ
旧姓
生年月日
性別
パスポート上の本籍
パスポート番号
パスポート発行年月日
パスポート有効期間満了日
現在の国籍 日本 他の国  「他の国」の場合その国名
その他の国籍 なし あり  「あり」の場合その国籍;
ロシア国籍取得歴 ない ある  「ある」の場合、ロシア国籍を放棄した年月日;
現住所 ※マンション名や建物名は省略できます
電話番号 ※日中連絡がつきやすい番号をご入力ください
FAX番号(あれば)
同行者情報 この度のロシア旅行で同行する家族情報について
同行する家族 いない いる 
同行者の詳細※いる場合 同行者氏名/続柄/生年月日
所属先名称 ※勤務先または学校など所属先についてご入力ください。
所属先住所 ※マンション名や建物名は省略できます
所属先TEL
所属先FAX(あれば)
所属先eMAIL(あれば)
ロシア渡航情報 この度のロシア渡航計画とロシア渡航歴について
観光滞在期間
日本出発予定日
ロシア入国予定日 ※この入国予定日がビザの有効期間開始日となります
ロシア出国予定日
※この出国予定日がビザの有効期限となります。
※観光目的では、29泊30日間以内で設定する必要があります。
ロシア入国回数
ロシア訪問予定都市 滞在都市をすべてご入力ください
一般観光申請時必須

72時間を超える滞在
旅行確認書(ロシア受入先指定旅行会社発行)は手配してますか?手配済 まだ  「まだ」の場合いつ頃?
※旅行確認書(トラベルバウチャー)はビザ申請時に必要です。
※旅行確認書はホテルバウチャーではありません。
※トランジットビザの場合は不要です
トランジットビザ申請時必須

72時間以内滞在の場合
eチケットは手配してますか?手配済 まだ  「まだ」の場合いつ頃?
※ロシア出入国が明記されたeチケット(交通券類)が必要です
※観光ビザの場合は不要です
海外旅行保険 海外旅行保険に加入してますか?加入済 まだ  「加入済」の場合、証券番号?
ロシア渡航歴について ない ある 
直近のロシア入国日 「ある」場合、その時のロシア入国日
直近のロシア出国日 「ある」場合、その時のロシア出国日

5.ご不明な点やご要望など

再確認と送信ボタン

※「入力内容再確認」⇒「OK!SSL送信(または訂正)」⇒「送信完了画面」と遷移します


-------------------お伺い書はここまで-----------------------